炭水化物制限

ぶるツヤと炭水化物は体に必要な栄養素

一日に必要な量は摂りましょう。

安易な炭水化物制限は体調不良を招く原因です。

効率の良いダイエット方法を紹介しているサイトを
発見しましたのでシェアします。
半日ファスティングで体質改善
上記サイトでは朝食を抜くことにより、
必要以上のカロリー摂取を制限して
ダイエットする方法です。

一日に必要な炭水化物量は決まっています。
それを削ると確かに痩せますが、
必要な栄養素が欠乏するので、
体の各箇所に問題が発生します。
リバウンドの原因にもなります。

まずは、必要量を押さえて、
現在摂取している量を把握して、
計画的な制限を実施しましょう。

欠乏すると大変なことになります。

炭水化物が欠乏すると、エネルギー源がなくなるので、
体にとって大変な問題が発生します。

不足した分を筋肉や骨から摂取するので、だんだんやせ衰えていきます。
脂肪分からも摂取しますが、脂肪は分解されるまで時間がかかるので、
効率良く吸収されることは無いのです。

ですので、ダイエット目的で炭水化物を制限する場合は、
必要量を把握して、実施してください。

欠乏することにより、耳鳴り、頭痛、めまいといった、
自律神経に関係する諸問題も発生しますので気をつけてください。